生徒

生徒
自分が生徒になっている夢は、人生の学びに謙虚な態度でいることを表します。

あなたの精神が若く、未来に建設的であるのでしょう。

もしも「未熟」だと思っているなら、心配する必要はありません。

むしろ、自信も知識もないのにあるふりをしたり、

自分はしっかりとした人間だといって歩くほうが問題なのですから。

 

あなたは、師や道を見つけたのかもしれません。

新しい知識を吸収したい、と願っている可能性もあるでしょう。

そのようなとき、先生が登場して霊的成長へと導いてくれることがあります。

自分本来の性質と特性に気づいていくことができれば、

効率よく自分にあった価値・目標・理想を選び、魂を成長させていくことができます。

また、自分ではない人が夢で生徒になって登場していたなら、

その人は、あなたが教え導かなくてはいけない人であるといえます。

あなたが責任を持ってすべき物事が、生徒や部下の姿になって現れることもあります。

いずれの場合も、この夢の根本にあるのは「謙虚な心」とか、自分に対して厳しい心、

「伸びよう」「伸ばそう」という心であるといえます。

現実に対処していることについて、

自分の力を出すために・人の力を見る目を育てるために、と考え、

じっくり時間をかけて取り組むよう、促されているともいえます。

それだけ、あなたにとって大切なことなのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました