交換

交換

自分が欲しいと思っているものや運命に、

どのくらいの価値があるのか、知りたい

と思っています。

或いは、

それを手に入れるためにはこれだけの覚悟が必要だ

と思っていることを表します。

例えば、ある女性は姉に

結婚しないのか、と聞かれ、

自分は今、そのためのチケットをためているのだ、と言っている夢をみたそうです。

これはつまり、

たまったチケットで結婚相手をゲットするのだ、

チケット⇔結婚相手

交換です。

チケットは

「切符」と同じで、運命を方向付けるメッセージカードです。

チケットを手に入れるには、彼女の中にその「予定」が組まれていなくてはなりませんから、

この夢の場合、

結婚の予定は確かにあるけれど、

まだその段階にきていないと考えているか、

価値ある相手・理想的な相手に出会うまでは、自分の運命をかけることはできない、

間違った選択はしたくない、と慎重になっている気持ちが表れています。

 

あなたも、

自分が幸せになるために必要なものを、それと同じくらい価値あるものと交換しよう

としているのかもしれません。

ドイツの教育学、エドゥアルト・シュプランガーは、

(青年は)自分の性質に従って価値を選びだす

といいます。

多くの場合、人は身の丈にあったものを純粋に価値を追い求め、

これに従って生きようとします。

振り返ったとき、それはいかに流動的であったことだろうとわかりますが、

少なくともそのおかげで、

私達は新鮮な生命を保ち続けることができる

わけです。

諸々の価値の中から何も最も大切なものとして選び出し、心の旅の内容が決定され続けるでしょう。

 

ただ、実のところ、

そのものの価値を決めるのは、その価値を体現しているものではなく、

それを評価するあなたの心

です。

このことを端的に示しているのが、有名なことわざ

「猫に小判」「豚に真珠」

です。

小判は誰がどう判断しようと小判のままですし、真珠もしかりです。

でも、

猫と豚にとって、小判や真珠は瓦礫に等しい

のです。

あなたの生命力が強くて豊かであるなら、価値を創造することだってできます。

ただの流木が、立派なインテリアになるように、土が陶器になるように、

その気になれば、

世間で見向きもされないようなものに、命を吹き込むことだってできるでしょう。

最も交換価値があるもの、それは

あなたの生命エネルギーです。

幸せになるために、生命エネルギーを注ぎ込むものを間違えないことが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました