取り憑かれる・憑依する

夢の意味症状

早く逃げないと、取り憑かれるぞ!

人を次々に汚染する部隊に出くわし、

大勢で逃げ惑う夢を見ることもあります。

自分の意志に反して非合理的な

ー 普段、当たり前のように受け入れている規範を超えることー へ

取り込まれそうに感じていたり、

それについての葛藤があること。

 

私達は、普段「世間」とか「常識」に照らして物事を見たり判断しているし、

育った習慣の中に、なんとなくおさまって

生きています。

でも、沢山の人の中で生きていますから、

時に「思いがけない」可能性や隠された真実に出会うこともあるでしょう。

受け入れがたい事実を突きつけられる

こともあります。

この夢は、あなたが

当たり前のように受け入れていた「ならわし」や「法」が通用しない、

と感じる出来事を体験した

ということ。

 

ひょっとして、このまま許容していたら、

馴染みのない世界に連れていかれるのではないか、

これまでの「まとまり」をもって存在していた「私」が、他の作用を受けて

意のままにされてしまうのではないか、

という不安や恐怖を描いています。

 

ただ、常識はあくまで、あなたの中の「平均」であり、

あなたを脅かすそれが、良いか悪いか一概に判断はできません。

例えば

それまで「戦争は善」と思って生きていた人が、「それは悪」なのだと言われたら、

それが正しくても受け入れがたいと感じ、抵抗が伴うこともあります。

自分が生きた感覚というのは、容易には自由にならない

のです。

ただ、

性差やしつけ、生命の働きなど、

以前は決して受け入れようとはしなかったことも

目に入るようになり、自分がその他の生命と結びついている事実に触れやすくなりました。

これまで重視し、保持し、責任を感じていたことを「絶対視」せず、

誰かに打ち明けて意見を仰ぎ、

様々な角度から物事を見ることも大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました