ロバ

動物夢の意味

どうしてそんなに急ぐんだい?それぞれタイミングってものがあるのさ。
夢の中では「馬のように見えた」けど、ちょっと違う気がした

ら、その動物は「ロバ」であるかもしれません。

ウマが、好奇心が強く、社会性があり、繊細と言われる

のに対し、ロバの

コミュニケーション力はそれほど高くなく、馬ほど従順でもありません。

夢解釈で「ロバ=頑固」とされることが多いのも、頷けます。

自分のロバ的側面は、

長い歳月に渡り、あなたを維持し、支え続けてきたもの。

 

他の人の生命にそれを感じたら、

愚鈍な人を示すこともありますが、新しいものを、自分の環境に取り込むのに慎重なのです。

好きなときに好きなことをする、

という

自分のペースに忠実

な人に、あなたが昼間会っていた可能性もあるでしょう。

よく言えば

偽らない生き方を見せつけてくれる人

だけれど、悪く言えば、

自分のペースを乱してまですることは苦手であるため、

説得するのに時間がかかる相手

であるといえます。

 

例えば、

相手の口から「登山」「ゴルフ」「ウォーキング」などの言葉が発せられて、

それなら来月から一緒に始めよう!

と、話は一気に盛り上がり、あなたは早速それにふさわしい服装を準備し、

明日にでも始められる気分でいるとします。

でも、予定していた日には雨が降り、後日予定を合わせようとするも、なかなか相手から返事が来ないなど、

なかなか期待通りに進まないようなとき、あなたはロバの夢を見るかもしれません。

 

相手にその気がないわけではない、

でも

せかしたらうまくいかなくなるだろう、

というところで、苛立ちを抱えている

のではないでしょうか。

 

自己反省の必要がなければ、

あなた自身のスケジュールを尊重してもいい

ということ、

夢のロバは、時に

自分の特質を生かしながら生きることの素晴らしさや、

自分の本当の姿に忠実でいることの大切さを教えてくれようとするでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました