駐車場

駐車場

車はあなたの運命を運ぶもの、その置き場は家の居住スペースとほぼ同じ意味になります。

駐車場がなくなっている夢は、自分の居場所がないような気持ちを表わしています。

人生に「方向性」を与えるものを求めていながら、

その目的がはっきりと定義されるまでは、

心に喪失感を抱えていたりする

ものです。

「居場所のなさ」とか「喪失感」は、「寂しさ」・「空虚」などをイメ―ジさせますが、

実は今の「心の落ちつかなさ」が、この夢を見せている可能性もあります。

例えば、

現在の仕事が、自分の心の中にある目的意識を満たすものでない、と考えるとき、

誰でも他にもっといい職、新しい仕事はないだろうかと考えるものです。

それ自体は何ら特別なことではありませんが、

そうして変わったりなくなったりすることで、

「自分には居場所がない」ように思えてしまう

ことがあります。

本心から人生に求めているもの、望むものとその環境が一致しない

ために、必要なものを見つけられず、探し回ってしまうのです。

 

こと

鋼鉄とコンクリートでできた堅固な立体駐車場は

現代の社会通念の硬さやプレッシャーの重みの

表れといえます。

車を停めた場所を探して、ぐるぐる歩きまわらねばならない

人を惑わす構造には、

今のあなたの葛藤が描かれています。

世間がもてはやす人物像に惑わされ、

成功したい、勝ち組になりたい、という思っているうちに、

本当の自分をどこかになくしてしまったような気がしているのでは

ありませんか。

この夢を見たら、人生観を見直す必要があるかもしれません。

 

占い場所
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました