集める

集める

夢で集めていたものは、

あなたの成果や財産です。

散らかったものを拾い集めていたのなら、

散在している今の状況を整理したい、と考えていることを示してます。

但し、明らかに必要がないと思われるものを拾い集めていたなら、

必要のない作業に時間をとられている、

ということです。

この夢を見るあなたは、

目の前で何が起きているのか状況を整理することのできる、優れた分析能力を持っていて、

どれが自分にとって有益か、見分けることに長けているのでしょう。

でも、

あなたの分析癖が過剰に働いてしまうと、

どうでもいいような瑣末なことばかりに囚われ、自らを忙しくさせるだけで終わってしまいます。

自分磨きに時間を費やしていたとしても、虚しい努力になってしまうのです。

 

それぞれに与えられた資質は、この世界の大地に、今いる場所でしっかりと足を踏みしめていることによって進化してゆきます。

あなたの成長のために与えられた資質を、信頼関係を築くためのベースとして、

周りの人のために存分に役立てられるように使うことよって、益々極められてゆくでしょう。

また、

あなたの「有用なものと不要なものを識別する」資質は、

感受性を磨く訓練を積むことで、更に効果的に使えるようになります。

宇宙からの導きを歓迎し、夢をノートに記録していくこともお勧めです。

夢日記は、

直感レベルでの認識と、現世レベルでの日常の展開を統合するのに役立ちます。

そうして、必要な時に自由に宇宙からの導きやインスピレーションを受け取れるようになることで、

あなたが学んでいる、気付こうとしているテーマに対しての認識も深まってゆくでしょう。

宇宙からのメッセージを受け取るアンテナが精度を増してゆくと、自分になにが起きているのか理解する眼識が育ち、

多様な情報も正確に読み取ることができるようになります。

そうした情報に基づき、あなたはより賢明な判断を下していけるようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました