ついていく

ついていく

相手やモノに主導権を握られている

ことを表わします。

相手は(もしかしたらあなた自身も)それに気付いてはいません。

誰かの「あとをついていく」ということは、

あなたからは、相手の背中しかみえていない

ということ、

相手からは、あなたの存在が見えていない

ということです。

そのことから夢は、

あなたのさびしい気持ちを表わしているともいえます。

 

本当はその必要はないのに、

「苦しみ」や「悲しみ」を自分で選んで生きていることがあります。

あなたも、

惨めな気持ちになるために生きているわけではありません。

夢に現れた人は、あなたにとって、とても大事な人であるかもしれませんが、

この人生で登場する人は、誰しも自分の成長を後押しする存在

です。

その人にはその人の役割があって、それを果たそうとします。

あなたは、自分の純粋でまっすぐな気持ちを大切にしながらも、

自分の役割を他の人に決めさせることがないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました