ついていく

ついていく

相手やモノに主導権を握られていることを表わします。

相手は(もしかしたらあなた自身も)それに気付いてはいません。

誰かの「あとをついていく」ということは、

あなたからは、相手の背中しかみえていないということ、

相手からは、あなたの存在が見えていないということです。

そのことから夢は、

あなたのさびしい気持ちを表わしているともいえます。

でも本当のところ、

あなたは惨めな気持ちになるために生きているわけではありません。

本当はその必要はないのに、

「苦しみ」や「悲しみ」を自分で選んで生きていることがあります。

この世界で経験すること全ては、成長のためのレッスンです。

そして、この人生で登場する人は、あなたの成長を後押しする存在です。

その人にはその人の役割があり、それを果たそうとしているだけ、

あなたは、自分の純粋でまっすぐな気持ちを大切にしながらも、自分の役割を他の人に決めさせることがないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました