仲間、チームメイト、グループ

人物・キャラクター夢の意味

中道を求める心が呼び寄せ、関わりあい、かき混ぜる

問題意識を共有し、

似た理想を夢見て、肩を並べて進んでいける相手。

共存し、お互いを鼓舞しようとする存在。

仲間が印象的な夢は、

自分はどこに向かうべきか、航路を判断していくにあたり、

生き方や価値観を判断していること。

 

自覚はしていないかもしれないけれど、

あなたの中には、

一つの絶対的な物差しがあり、

生活の仕方も仕事も恋愛も、その物差しによってすすめられます。

他の人の眼にも

目立っていて、極端で、わかりやすく感じられ、注目を集めることもある、

一見正しそうで目立つ自分がいるわけですが、

夢に現れる仲間は、そこに縁してたちあらわれる側面、

あなたから見て

目立つものではないし、正しくみえるものではないかもしれません。

それでも、私達は周りを見渡しながら生きてゆき、

その人達の振舞いをみながら、見解に触れながら

これなら合意できる、と角がとれてゆきます。

 

あなたが、

現実の顏が見える関係性や、対話という作業の中で

いかに中道を確保していくか、考え続ける姿勢を保持し続けている

ということなのでしょう。

 

人がひとりでやれることには限界がありますが、

グループで協力すればたくさんのことを成し得ます。

現実のそれと同じ、

夢の仲間は、あなたが最善に向かうために

様々な形で目立つあなたと交流しあい、縁に触れ立ち現れ、考えさせてくれます。

仲良く協力することで、

あなたは進歩し、もっと広範囲にわたって利益をもたらすでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました