羨む

羨む

夢で誰かを羨ましいと思ったら

その人の優れた部分や魅力に憧れている、

ということです。

別の言い方をするなら、相手の特質・才能に自分は及ばない、

相手の持ち物に負けている

と思っているということ。

その感情を、夢の中では素直に認められても、現実には認めたくはないかもしれません。

嫉妬心や誰かを羨ましいと思う、その気持ち自体は悪いことではないし、

なんなら不満の種に感謝してもよいくらいです。

それは、

あなたが常に最高のものを求めているから起こる感情

であり、

不満足なことがなかったら、事を正したり、

自分が望みが適うために何が必要か、考えることもできません。

普段のあなたなら拒否したくなるその感情をあえて受けて入れ、前進しましょう。

相手があなたに嫉妬し、意地悪をしてくるような夢なら、

現実にはあなたのほうが優れているという解釈になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました