農作業

夢の意味

土・火(太陽光)・水・空の利を生かす
地道な取り組み

について示唆しています。

夢の中でしていた農作業は、今のあなたのやるべき取り組みや

物事の段階について

教えていたのでしょう。

野菜作りなら、

種をまき、育て、収穫する段階があるわけですが、

新たな農業の取り組みには、失敗や挫折がつきもの、

風雪に耐え抜く覚悟が必要

と言われている可能性もあるでしょう。

その土地(環境)に適した方法や対策をとるよう、

示唆している可能性もあります。

ハンディを背負った環境(土壌)でも、目を凝らせば、

それが何かを創りだすのに利点である

とわかることもあります。

他のことについてもいえることですが、とりわけ農作業は、

「あと一工夫」が、目に見える形で示されます。

ーまだ何か、できることがあるのではないか、と考え続け、

改善に改善を重ねていくことで、

思わぬ成果がもたらされる

ことがあります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました