無理なことを強いられる

無理なことを強いられる

現実世界の中で何らかの問題が長引いていて、苦労している

ことを表わしています。

家族関係の中で無理なことを要求されていたり、矛盾だらけの職場で働いているなど、

いくら努力しても今の自分のやり方ではうまくいかない!、

と思っているのではないでしょうか。

「これ以上は無理、助けて」という、悲鳴に近い心の声。

悪夢を見た、と忘れてしまいたくなるかもしれませんが、

自分の現在のやり方の問題点を浮き彫りにしてくれているのだ、

と捉えることが大切です。

元々困難な状況を、間違った対応の仕方でより難しくしているのかもしれません。

若しくは、新しい状況に適していない、古いやり方で解決しようとしていませんか。

どんな状況からスタートしても、人は前向きに生きることができます。

これが現実であったなら、自分はどう対処したらよいだろう、

この夢を練習として、改善策を練ってみましょう。

蓄積された資料が十分でない時、活用させるものは感性です。

案外、あなたの直感で閃いた、単純な解決策が有効的であったりもします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました