稲妻

稲妻

現実の稲妻は、

因果的な作用の中でどうしようもなく発生する現象。

水滴や氷粒が接触したり衝突したりして雲の中で帯電し、それが放電される際に見える光のこと。

それと同様のプロセスが、あなたの中で起きていることを夢は伝えています。

心の中の葛藤が極限に達し、解決に向かっていくさまを象徴しているのです。

破滅の可能性もあるけれど、その恐怖の中で「突然」悟りを得るような、

稲妻の光のような閃き、「インスピレーション」です。

稲妻が、天と地を繋いで走るように、

インスピレーションは、相容れないものを繋げます。

そうした「高位の力」を暗示する一方で、「恐怖」・「緊張感」・「復讐心」といった心も映し出しだしているのが、この夢の特徴です。

歪んだり蓄積したり、時には本当に何かを破滅させたとしても、それは次の生への滋養になります。

全ては作用しあい、時に破壊し合って結びつき、創造的調和をもたらします。

衝撃が走ったあとは緊張感がやわらぎ、心に静けさが戻ってきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました