夢占い ほ

占い50音

宝石  防犯カメラ    抱擁  ポケット     ホテル     褒める  洞穴   

10

宝石

夢の宝石は赤(ルビー)?緑(エメラルド)?それとも水晶でしたか。

それぞれにも意味があります。

どれも、

あなたの生命の中にある煌めき

です。

高次の意識に辿り着くには未だ遠いとしても、誰にとっても更に一層の意識性を獲得する余地があります。

高次の意識性へと抗しがたい衝動に駆られているあなたに、

夢は心の世界をほんの少し見せてくれたのでしょう。

無意識は、単なる反応や反映ではなく、自立的で生産的な活動です。

意識の範囲を拡げ、あなた本来の源泉を見つけ出しましょう。

創造的な思想の元に自身の力を引き出し、それを磨いてこの世界で披露することができれば、

益々自身の生命を輝かせていくことができます。

ダイヤモンド参照・ルビー参照・真珠参照

防犯カメラ

後ろめたさ。

または、

自分の知らないところで何かが起きているのではないか、

という、

疑いの気持ち

が働いていること。

 

もしかしたら、

何か悪いことが起きるような気がしている

のかもしれません。

現実にも危機感を感じている場合は、

その原因

が、既に発生している可能性があります。

何か変だと感じたら咄嗟にとまる、気を引き締める、原因を探し、

できるだけ回避する

よう意識しましょう。

 

良いことのほうを敏感に感知

する人がいる一方、

悪いことのほうを感知

しやすい人もいます。

そのようなとき、

無難に計画していたことをやめる決断をする、

ことができればよいですが、独断ができない、

どうしても遂行しなくてはならない事情もあると思います。

その場合でも、

「もしかしたら」と心構えをすることで、ダメージを減らすことができます。

タイミングをズラすなど、

被害を最小限にするための準備をし、

状況を観察しながら判断できる、時間の余裕が持てるようにしましょう。

抱擁

誰かを抱いているのは、その人に対し

責任を負う

ことを意味します。

夢のシーンによっては、相手が

あなたの

助けを必要としている

可能性もあります。

抱擁されているのは、あなたが

相手に自分の身や心を委ねている・預けているということ、

よくも悪くも

その人の影響力に支配されている

ことを意味します。

 

抱擁しあっているのが現実の恋愛相手であるなら、

現実ではできないでいることを夢の中でしている

充足夢

ということもあるでしょう。

 

それでも、

その人とのコミュニケーションがとれていて、

相手があなたの意思を理解してくれていたなら、

あなたの願望はうまく運ぶ

可能性は高くあります。

反対に、

相手があなたの考えを理解しておらず、反発しているようなら、

うまく運ぶ可能性は低いでしょう。

うわべを取り繕っている(ようにみえる)場合もあるでしょう。

夢でも現実でも、

その人の心と行動が一致しているかどうか

に注意をはらうことが大切です。

ポケット

隠された空間

秘密をしまう場所。

人からは見えない、安全な隠し場所

を表しています。

人と全く同じ服を着ていても、ポケットに入れるものはまちまち。

そこに入っているのは、たいてい

自分が良いと思って選んだものや、学びとったことを記したメモなど、

あなたがあなたであること、他の人と違うと思えるもの

自分の拠り所とか、自分だけが思っている優位点

を示すものです。

 

ポケットの中に物がいっぱい入っていたら、

自分の築いてきたことについて、一度整理する必要があるでしょう。

 

ポケットに入れていたものは、

秘密にしようとしている物、

或いは

失う

可能性がある物です。

衣類に縫い付けられたポケットは、大きさが限られているので、

大きな損失はないかもしれません。

ただ、入れていたものが鍵や財布なら注意が必要です。

 

夢に現れた人が、ポケットに手を突っ込んでいたのは、

何か隠し事がある

ことを表しています。

 

無制限になんでも出てくる

ドラえもんのポケット(案外、見る人がいます(^_^;))

なら、何かに依存しきっている可能性があります。

 

ポケットから何かを取り出していたら、

何かを得る

発見する

ことを暗示しています。

それが、

これから自分を救うことになる、

大切なものになる

かもしれません。

 

きれいな星が印象的な夢を見ることがあります。

星は

魂の象徴

です。

運命的な意味が隠されている

こともあります。

あなたが星にかけた願いは、

魂の約束

です。

もとより、この世の出逢い・出来事はあなたの魂の計画であり、この計画にもとづいて、あなたの人生は進んでいます。

だから、

もしも、夜空に一番星を見つけたり、明るい星が出現するシーンを見たなら、

それは

あなたの願いが現実化する明晰なアイデアの訪れ、

新たな希望が見えること

を意味します。

 

あなたが「もうじき自分の願いがかなう」という期待をもつことができること

で、願いが実現する確率はぐんと高まります。

「いいチャンス」がある方向に導かれるようになるからです。

願いなど唱えたところで、効き目なんかありっこない

そんな風に投げやりで疑心暗鬼でいては、成功に近づけません。

普通に考えても、あなたの「自信」は周囲に感染します。

そして、あなたに救いの手を差し伸べるようになるでしょう。

惑星」参照。

ホテル

人生は旅、ホテルは

その旅の途中に立ち寄る休息の場

を意味します。

今は、積極的に「籠る」ほうが功を奏すのでしょう。

勿論、外に出て行くことは大切ですが、籠ることが必ずしも悪いわけではありません。

自分の無意識との折り合いがよくなることもあります。

これまで起こった出来事や、頭の中を支配していることなどから一旦解放されましょう。

そのホテルが居心地良いと、同じ世界にありながらアナザーワールドのように感じられるかもしれません。

現実にも、できるだけ心を和ませてくれるものを見つけましょう。

素敵な音楽をかけ、好きな本を読んだり絵画を見たりしてリセットし、再び遠征に向かいます。

生きる意欲。

あなたの内奥に存在する、確かな光。

嫉妬や怒り

を表すこともあります。

 

炎の大きさが、

情熱の度合い

を表します。

瞬間的に燃え上がる炎は、一時的な興味や情熱、

静かに、明々と燃える炎は、静かな情熱

です。

炎の人

を、夢に見ることもあります。

その炎は

愛・熱中・忍耐・熱狂

などを示し、

建設的な意味を持っていることもあります。

 

ある人は、

空に炎の人がいた。

その人には翼があったが、最初は怖がってなかなか飛べずにいた。

でも、勇気をもってとんだら、わけなく飛べることに気づいた。

という夢を見ました。

炎の人は、上の人から、人を運ぶようにという命をうけていたそうでした。

彼女はこの頃、

自分がこれからやろうとしていることは、確かに最高に自分を生かせると思うけれど、

それが本当に人のためになるのか、社会にとって意味があることなのか

考えていました。

そのことから、夢は、

今の情熱を燃やし続け、勇気をもって未来に挑んでいくように、

それが人を助けることになると告げていたのだと、解釈しました。

 

肯定的な意味をもつ炎は、

柔らかく、暖かいと感じたり、自分を癒してくれているようにも感じるでしょう。

炎にならない、

くすぶってなかなか燃えない火は、

決心が鈍っていることを示します。

洞穴
夢の洞穴は、

自己探求を続けるあなたの一時的な逃げ場(心理的なシェルター)

として登場します。

鋳型にはめられ、自らの意志と行動を決定することが困難な現実世界の中で、

イキイキとした好奇心と冒険心を持ち続けるには、心の拠り所が必要なのです。

夢の洞穴は、当面のエネルギーを取り戻すための場所であり、

あなたが今、外部の力が侵入できない聖域にいるか、

その必要に迫られていることを告げています。

同じ「休息」であっても、上記「ホテル」とは意味が異なります。

例えばキャンプや登山の時、急に雨に降られて雨宿りをするように、

危機感・葛藤・不安から駆け込む所

なのです。

洞穴は

無限の可能性に触れる場所

でもあるため、自身の中に備わる自然な治癒能力を引き出すことができます

たとえ現実世界の厳しさに心が病んだとしても、

あなたの中で立ち上がるその力によって

新しい構造を形成したり、新しい精神の世界を生み出すことができます。

夢の洞穴から出るときには、

自分で自分の主張の非合理性に気付いたり、自分で自分を笑うことができるようになっているでしょう。

あなたに必要な知識です。

夢に表われた本には、

「今の」あなたと繋がる過去や未来について

が記されていた可能性があります。

(いうまでもありませんが、あなたが現実世界の中で変化を起こせば、本の中身も新たな内容に書き換えられていきます。)

難易度は高いですが、

夢で文字を読むことができれば、現実に即したメッセージを受け取れます

夢に表われたのが現実世界に知っている本なら、その本を読むことをお勧めします。

何はともあれ、この夢はあなたの魂が豊かになることを示しています。

今、あなたが自らの世界をどんどん複雑にして真実を曇らせているとしたら、

夢は答えを探しに行く必要はない、と告げていることでしょう。

その本の中で、あなたは内なる安らぎと外での成功を楽しむためのアドバイスや情報を目にしたかもしれません。

ただ、夢が本当に告げたがっているのは、

いつでもあなたの中に答えはあり、

純真な目で自分と自分の人生を見る意思があるなら、それを手に入れることはいつでも可能なのだということです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました