夢の否定的な意味にも向き合ってみる

夢占い500字メモ

誰だって、

自分のことを良く思いたいものです。

自分の夢であっても、そこに否定的な意味を感じたら、抵抗が働くかもしれません。

 

時には、

恥ずかしい!って思うことが描かれたりもするし、

思いがけず、正体に触れられたような気分になり、

明らかに自分に非があるように感じても、

そんなこと、ない!

って言いたくなるかもしれません。

 

ただ、

人は、物事を受け入れることによって、初めてそれに対する姿勢を明らかにできるようになります。

光があれば、必ず影があるのですから

「意地悪」したり、「逃避」したりといった否定的側面も、

これまで

自分が生存するためにはたらいてくれていたもの

として、優しく接してあげてほしいのです。

自身が自分の親となり、我が子を慈しむように

良い時のあなたも、悪い時のあなたも愛しているよ、という気持ちで。

寛容になれるほど、

自分も癒され、自信が持てるようになり、楽しくなっていくのではないでしょうか。

 

物事を、無理やり自分の考えにあうよう交渉し続けることが、進展の妨げになっていることがあります。

 

自分の中に

自然と現れてくるものを受け入れられるようになると、

思いがけない良い形で自分の中に統合されていくようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました