夢の意味自然がもたらすもの

わからないんだけど、そういう気配が感じられるんだ。

物事が動き出すこと、状況に新しい変化をもたらすこと

を示します。

風は、

季節が変わることを、いち早く知らせてくれます。

風の夢を見たら、運命が新しく変化していくでしょう。

 

良くも悪くも、

他者の意図や気配を感じとっていること。

或いは、

自分の中で守ってきたルールなどを、そろそろ変えていこうとして、動き出している

可能性もあります。

 

風は、

いってみれば

空気の移動

です。あなたを動かす

大きな動力

であったりもします。例えば、

きちんとレスポンスし、フィードバックを送るなどの小さな風を起こすと、

だんだん大きな気流が生まれます。

肯定的には、

力強い好調さの中にあるでしょう。

1つのポジティブな思考は、変化の波を起こせるだけの力を持っています。

動けば動くほどチャンスが広がって、嬉しい出来事が起こるようになります。

外に出たり、人に声をかけたり、かけられたり、

昼間出会った人やものの中に、サポート力を感じ取っていた可能性もあります。

或いは、

めぐりくる運気のようなもの

であったりもするでしょう。

 

心軽やかに進める時もあれば、どんより重い時もある、

逆風に煽られ一歩も進めない時もあれば、

突風によって転んだり傷ついたりするかもしれません。

夢で感じた風の勢いが強いほど、現実の変化も激しいことを暗示しています。

 

どんな変化も、生きる力にかえていくことができます。

もしも迷っているなら、スケールを変えて見直してみましょう。

時間・空間のスケールを変えて見ることにより、生活の仕方も意識の持ち方もかわるからです。

どこに視点を置くかによってカオスにもコスモスにもなり得ます。

現実の変化に適切に対処していくには、

他の人がきめてくれたことをしているだけではなく、

普段から自分の判断で見通せるようになる訓練をしておくことも大切なことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました