財布

片手で財布を抱える女性
夢の意味

夢のお財布には、

あなたのアイデンティティ

が表われています。

現実のお財布はお金を収納するアイテム、

夢の財布は、

そのお金を生み出すあなたのエネルギーを入れるもの

です。

もしも、現実の財布と夢の財布のイメージが違っていたら、

あなたらしさが現実で活かされていない

と知らせています。

どの部分に違和感を感じたのか、考えてみましょう。

 

お財布を奪られる夢は、

他の人に気力を奪われている

可能性があります。

 

お財布にまつわるネガティブな夢が、

あなたが人生の転換期にあって、大きな喪失感に襲われている

ことを表していることもあります。

例えば「離婚」など、

これまで拠り所としていたものをなくし、不安を感じているとき、

お財布の入ったバッグを失くす夢を見ることがあります。

 

場合によっては、

生活に支障をきたすほどの、大きな痛手を負っている

可能性もあるでしょう。

方向性を失うほどのアクシデントに見舞われていること。

 

否定的な夢を見たときは、

必ずしもその状況は「悪い」結果をもたらすわけではない、

と考え、意気消沈し過ぎないようにしましょう。

原初に立ち返る必要があるのかもしれません。

危機的状況に追い込まれ、

生活の縮小を余技なくされる状況に置かれて、

初めて自分を満たしうる大きさが理解できる

こともあります。

本質的なところに目を向けられるようになれば、

もっと価値あるものを手に入れるようになるでしょう。

 

大切なものを失くす 参照

コメント

タイトルとURLをコピーしました