待つ

待つ

今のあなたには、その必要がある

ということです。

時期相応という言葉があるように、物事には相応しい時期があります。

例えば恋人を待っているなら、お相手の情熱が戻ってくるまで待つ必要があります。

あなたの寛容さ・忍耐力が試されているのです。

価値のあることを実現するには、それなりの時間がかかるということを自覚する必要もあります。

夢の実現に協力してくれる人が、あなたを理解する時間や、実際に行動に移していく際の準備にも時間がかかります。

その中であなた自身が沢山の世界観・新しい経験を培っていく必要もあります。

プロジェクトを通して自分と相手の生命の繋がりを実感し、認識しながらそれぞれの感性に届く表現力を学んでいたり、生命についての智慧を深めて未来のビジョンをつくりあげています。

ゴールを心にイメージし、それに結びつく幸せな気持ちを忘れずにいることが大切です。

また、あなたが求めている対象もまた、あなたを求めているということを認識すると、意志はさらに強くなるでしょう。

「もしも実現しなかったら」というのは禁句です。

そうした考えを頭から追い出し、着実に現実のプロジェクトをこなしていくなら、対象があなたを認め導いてくれます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました