声・言葉

夢の意味身体・身体の機能

心の思いの響き。価値あるメッセージ

あなたの感情や感覚からの

明確なメッセージ。

夢で話す内容には、

運命的なメッセージや、大切な手がかりが隠されています。

話声の内容には、これからの問題や、それに関するアドバイスが告げられることがあります。

多くの偉大な画家、作家、先見の明がある指導者たちは、

たいてい、無意識の声を聞いています。

そして、彼らの作品に息を吹き込むのです。

その声が

あなたの魂を触発するような、励ましの声に聞こえたのだとしたら、

姿なきその声は、あなたの超自我からの呼びかけであるともいえます。

 

反対に、

その声を恐ろしく感じたり、自分を罰しているように感じたら、

あなたの自由意志が奪われそうになっていたり、

自分で自分を罰しすぎている傾向があるでしょう。

 

あなたの世界が揺さぶられていること。

あなたの魂に共鳴し、「歓喜」をもたらすような声であったなら、

間違いなく気高い魂の声、高次のメッセージです。

真実の声にはパワーがあり、

誠実さ・正義・希望・勇気

を感じ取ることができます。

 

仏法には

「梵音声」と言う言葉があります。

明瞭かつ清浄、聞く人を喜ばせる声

のことです。

人の心を動かすような声には、

人の生命の尊厳性を高める力があります。

 

理解できない言語であったら、

それは過去や未来、あるいは他の星からの知らせという可能性もあります。

その声・言葉があなたの生きる勇気となり、励まされたと感じられたら、それがメッセージです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました