UFO

夢の意味未知のもの・実存しない生物・人智を超えた事象

あなたの現実の人生が過酷であるということ。

現実世界に囚われている自分を救いだす手段として、

そうした存在を待っている

可能性があります。

 

めったには出会えない、不思議で素晴らしいこと、

「特別」だと感じられる出来事に期待していること。

 

UFOは、未知の世界から来ます。どこに向かうのかもわかっていません。

連れ去られる夢を見るのは、

とにかく今の場所から離れられるのであれば、行き先はどこでも構わない、

などのように考えているから

かもしれません。

或いは、

常軌を逸した状況に対処するための

有効な手立てを探している

のではないでしょうか。

 

UFOの夢を見たある人は、

「引っ越して新しい学校に通うことになったけれど、

クラスメートと馴染めず、孤立している。

話しかけようとしても相手にされず、自分がどうすればいいのか分からず、辛い」

といいます。

 

恵まれたチャンスが、不安に変わることもあります。

わかってもらえない、

信頼や理解が得られていない

気持ちや、

理解できない、

受け容れられない現実

があること。

 

UFOを

光の環

という見方をするなら、

夜空に見つけた「」、

希望を失わず、自分らしく生きるように促していた

のかもしれません。

 

それを突き止めようと躍起になる

のは止めましょう。

あなたは、

自分が問題を呼び寄せているように思っているかもしれません。

うまくいかないことがあっても、それはあなたが悪いのではなく、

環境に巻き込まれているだけだったり、

なかの人たちの関係性を理解するのに、ちょっと時間がかかっているだけです。

落ち着いて、あなたらしく振る舞うのがいちばん賢明です。

 

試しに、

あなたから好意を示せば、相手も好意を示してくれるかもしれません。

勇気を出せば

言動を通じて、まわりの人が抱くあなたのイメージを変えられるかもしれません。

ほかの人が考えていることなど気にする必要はない、

としても、最初の挨拶と笑顔は大切でしょう。

たいていの関係は、そこから始まります。

ただ、

拒否すべきことを受け入れる

ことだけは、しないでください。

人は、追い込まれると、「○○よりはまし」と考え、

まわりの人たちの期待や要求に翻弄されて生きるようになってしまうことがあります。

それが、あなたから自信や人を信じる気持を奪ってゆきます。

ぶれずにいることが大切です。

も参照してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました