タイムトラベル・タイムマシンに乗る

夜の街、光の輪の中から出現した男性と恐竜
乗り物夢の意味

過去と未来を変える手がかりを見つけたい/今の人生を修正する必要がある

言ってしまえば。

未来は期待、過去は記憶です。

過去の出来事を語る、様々な証拠は、

未来を考えるうえでも重要なメッセージとなります。

現実に軸足を置きつつも、

今までやってきたことの価値を見直したり、

目を背けてきたテーマに正面から取り組もうとしている可能性があります。

 

時空を旅するような夢を見るのは、

普段の自分とは少し違ったアプローチで「世界」と向き合っている

からかもしれません。

この夢を見たある女性は、思ったことはどんどん行動していく、能動的な人です。

社交的で、行動範囲も広いので、

他の人ならこういう手順で進むだろうというような手掛かりも事前情報もなしに

ある世界に飛び込んだりするし、当時はまた

引越や家族構成の変化などのイベントがバタバタと続いていました。

居場所が動けば、日常生活の風景が変化します。

自分がいるのとは違う世界がある、

ということに気づいたり、驚いたりします。

このことがタイムトラベルの夢を見せているのかというと、それよりは

そうした驚きが、インナーワールド

ー自身の内側にある可能性や創造性を広げるきっかけとなり、

冒頭に示した解釈と繋がっている

可能性があります。

 

タイムマシンは

いまだ想像上のものであることから

これまでの制約を超え、

新しい領域を目指そうとしている

とか、

新しい世界への探求や、

その方法(手段)を見つけたこと。

新しい表現への道を見つけた

可能性があります。

自分の人生を変えてしまうようなものとの出逢いを待ち望んでいる

可能性もあるでしょう。

私達は、

誰もが時空を旅するトラベラーです。

たしかに、私たちは一定のペースでしか前に進んでいけませんが、頭の中では

過去とも未来とも繋がることができます。

思い出し、結び付け、計画して思想を得、

夢見て創りだし、信じて進もうと思っています。

 

未来は、

ぼんやりと思い描いているだけの時は、なかなか見えてきません。

しっかりと意思の手を伸ばしたとき、見えてくるようになります。

この夢を見たら、

いまあるものを最大限に活かす

ことが大切です。

未来は不確実ですが、今の延長線上にあるし、

過去の出来事は変えることができないとしても、今どうあるかで、捉え方が変わります。

 

過去にいくのは、

過去のある経験が、将来の決断の鍵を握っている

可能性があります。あなたが

現在と未来に不当な影響を与えているものについて考えていること。

あのことが良い影響をもたらした、と考えられるようにするためにも、

希望をもって未来に目をやり、今を生きることが大切です。

私達は、

自分が選んだものを、何でも自由に想像できますが、

未来の可能性についてばかり考えすぎるのも、過去の出来事に執着しすぎるのも

心を縛る障害物となる場合があります。

夢はむしろ、「いまを生きるように」と告げているのかもしれません。

それ=今が

変化の源であること。

あなたの活動意欲が高い時には、

慣れ親しんだ流儀に固執せず、生を楽しむことができます。

 

未来へ向かう夢は、

そこに、必ず自分の手で現実化しなければならないテーマがある

ということでしょう。

この世の中はどうなっていくべきか、

などの問題意識が、あなたを未来に向けさせている

可能性もあります。

未来に向かう気持ちの中で見る過去は

自分を知り、理解するため。

これまで実際に通り抜け、学んできたことの中に見落としてきたものがないか、

見直しているのかもしれません。

認識を超え、意識を超え、経験を超えていくことを

あなたは楽しむことができ、

不満を、前進のためのエネルギーに変えることができます。

そのヒントや手がかりをつかんだのかもしれません。

 

私達が現実世界で描く

夢や希望、未来のヴィジョンは、美しく魅力的なものであることが多いです。

でも、

もしも、夢で見た未来に対し、否定的なイメージ

ー 現実味が感じられないとか、夢も希望もない、と感じられたなら、

これまで見てきた夢や希望を脱ぎ捨て、別の夢と希望をイチから創り上げる

ミッションが始まったのだ、と考えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました