盗む

盗む

夢の中であなたが誰かのものを盗むのも、

誰かによって盗まれるのも、生命エネルギーを奪われていることを表します。

当然のことながら、夢で盗まれたものが大切なものであるほど、

あなたの精神に影響を与えている、ということ、

盗んだものが相手の大切なものであるほど、自分の心の損失が大きくなっているということです。

現実には

「疲労・イライラ・不健康・成果がでない・人間関係の衝突」

などといった兆候が表れている可能性があるでしょう。

乾ききってしまった心に潤いを与えましょう。

「善い行いをする」とか、「生き方を革新的に変える!」必要はありません。

対処法は自分を救うことなのです。

心の泉を満たし「人に与えられるほどのもの(精神)を所持すること」です。

あなたが魂を刷新するためなら、どんなことでも価値があります。

世の中を救おう!という心は一旦置き、自分の生活スタイルの中に栄養補給をしてくれるような活動や場所を見つけましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました