きれいな星が印象的な夢を見ることがあります。

星は

魂の象徴

です。

命の煌めき。

希望。

才能の煌めき。

運命的な意味が隠されている

こともあります。

あなたが星にかけた願いは、

魂の約束

です。

もとより、この世の出逢い・出来事はあなたの魂の計画であり、この計画にもとづいて、あなたの人生は進んでいます。

だから、

もしも、夜空に一番星を見つけたり、明るい星が出現するシーンを見たなら、

それは

あなたの願いが現実化する明晰なアイデアの訪れ、

新たな希望が見えること

を意味します。

 

目立って見える星は、そのままの意味で

注目されるスター。

星の色や光が、

あなた自身の輝きそのものを暗示していることもあります。

 

あなたが「もうじき自分の願いがかなう」という期待をもつことができること

で、願いが実現する確率はぐんと高まります。

「いいチャンス」がある方向に導かれるようになるからです。

願いなど唱えたところで、効き目なんかありっこない

そんな風に投げやりで疑心暗鬼でいては、成功に近づけません。

普通に考えても、あなたの「自信」は周囲に感染します。

そして、あなたに救いの手を差し伸べるようになるでしょう。

惑星」も記述中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました