階段

場所夢の意味建物

昇ることもあるし、降りることもある。

各所・組織内での、あなたの立場や地位を示し、

今の現状がどのように展開されているのか

を表わしています。

勢いよく階段を上がっている時、

現実のあなたも向上心が溢れ、出世への階段をあがっています。

反対に出世欲がなく、楽なやり方で進んでいる時には

階段を下る夢をみたりします。

夢の階段は、

あなたの現状に沿って、どのようにも変形され表われます。

それは、

目標までのルートの途中で妨害されたり、

それを軽々乗り越えたり、一歩退いたりしながら

自らの意志を強く持つ鍛錬をしている

ことを表していたりします。

 

本来ならまっすぐに上がっていける階段がぐらついていたり、

思うように上がれなかったり、らせん状でつかまるところが何もない

などの夢を見るとき、不安感でいっぱいになっている可能性があるでしょう。

今にも壊れそうな階段や、途中が消えていて怖ろしい思いをするのは、

度重なる失敗により、

自信を喪失していたり、何かがうまくいかなくて、

人生は危険に満ちていて、落とし穴がたくさんある

と見なしている可能性があるでしょう。

それでも、実際にはあなたが思うよりずっと、ちゃんと進展しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました