サーキット

夢の意味状況

サーキット

ひとつには

他者を意識する経験

を意味します。

準備を怠らず、現実携わっていることの

ガイドラインに沿って、自分らしく物事を進めてゆきましょう。

サーキットレースで勝利するのは、

あなたの経験値が高く、

どんな風に進めればそこに到達できるか

についてわかっているからでしょう。

現状取り組んでいることに対して

望んだとおりになる見込みがある、ゴールに到達できる可能性がある

と確信しています。

 

他の人と差を感じてしまうのは、

自分の問題点や

直すべき生命の傾向性について知らせています。

例えば、車の各パーツがおもうように動かない

のが、原因かもしれません。「ハンドル」「ブレーキ」参照。

夢から感じ取った自分の弱点を自覚するように

ということです。

 

もうひとつ、

サーキット場では、車は

さまざまな動きをし、周回します。

人々は興奮し、レーサーたちは次の出番に備え、技術

を高めていきます。

この夢は、スリルを求めるあなたの心を映しています。

つまり、

現日常生活の中には

スピード感

スリル

ともに欠けている、と感じていること。

 

あなたが

日々の生活に恵まれすぎていて、安全且つ動きのない日々を送っているか、

ストレス解消を求めている

可能性があります。

この場合、

一つには

あなたにあった日常のリズムをつくり

身体を動かして五感に刺激をもたらす

ことが大切です。

もうひとつには、

具体的な労力の

手ごたえ

を感じたがっていることを表しているので、

何かひとつ、自分が打ち込めるものー仕事でも趣味でもー

をもち、

自分に挑戦する

機会をもつようにしましょう。

その中で

自分を十分に生かす

方途も見つかっていくでしょう。

この夢を見るあなたは、そもそも

張り合いのある・やりがいのある・忙しい

生活こそ充実できると思っていて、その中に幸福を見つける人

であるのでしょう。

レースに勝つシーンなら、

一生懸命生きた先の「勝利」を見据えていること。

もっと素敵な自分になろう

と思っています。

レース(競技)参照

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました