約束

夢の意味行為

より楽しみになるか、責務が増し苦痛を感じるか

夢の中での約束は、

あなたが

こうであってほしいと期待していること

を表します。

私達は、約束することで

それを「効果として」楽しめることもあれば、

より責務を課せられたような、辛い状況に追い込まれることもあります。

 

やるべきことがある

時も、この夢を見ます。

あなたには、

なんとかしてその目標に到達したい、

という思いがあるのかもしれません。

 

頑張って約束を果たすことができて

嬉しい

という肯定的な印象を抱いたら、その可能性を見つめて

いきましょう。

あなたには、それを果たす勢いと能力があります。

それを妨げる9の問題があったとしても、

1の可能性の素晴らしさを追い求めていく

姿勢が大切です。

私達は、

自分のためにそれをしているのだ、

と思っていても、

自分自身の満足のためだけなら、そんなに苦労できない

かもしれません。

料理にしても、仕事にしても、

自分以外の誰かを喜ばせたい気持ちや、救いたいという思いがあって、

磨かれていく

のではないでしょうか。

あなたは、相手から

必要とされることを通して、

この世界における自分の立ち位置に自信を持ち、

自尊心を高めることができます。

 

夢に否定的な印象を抱いたら、

今は「その余地がなく」、

それをかなえたり実行に至るのは難しい、

と考えているか、

そうなりにくい状況にある

のかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました