値段

値段

ある知人女性は男に捕まり、

その男と助けに入った人との間で、自分の値段を交渉される夢を見ました。

あなたが見た夢の対象は「もの」であるかもしれませんが、値段の夢は

自分自身の行いにつける値段

なのです。

これはあなた自身が下す自己評価です。

判断基準は、たいてい「魂」的な取り組みであるといえます。

生命状態が高く、魂を磨いていると思えるとき、

つける値段は高くなります。

 

もしも、

安いものを買わされそうになっていたら、

自分が思っているほど、周囲はあなたを認めていない可能性があるでしょう。

或いは、自己評価が高い(自分はそんなに安くないと思っている)のです。

 

自主的に下げる(値切る)こともあるでしょう。

実際よりも安く何かを手にいれたなら、

自分のことをまだまだだと思っているということです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました