あなたの心を害し、生命を苦しくさせるもの。

「毒」は

「嫉妬」などの否定的な感情を示すこともあれば、

「癒し」を意味することもあります。

両者の意味は正反対ですが、

あなたの精神活動に強く反応するもの、変化を起こすものである、

ということにおいては同じなのです。

現実の「薬」と呼ばれているものの中には

ーたとえば「トリカブト」は、それを使った殺人事件が発生したことから「猛毒」のイメージが強かったりしますが、

「子根」のほうは漢方薬に使われます。

現実にも過剰に摂取したり、蜂毒のように自身のアレルギーが原因して死に至る場合があります。

夢の「毒」が象徴するものによって、

あなたの心がどういう反応を起こすか、なのです。

 

仏法で「煩悩」という言葉を使いますが、

「貪瞋癡」=「貪り」「怒り」「愚か」であることが、

人を苦しませることがあります。けれども、

煩悩が菩提の因として働くことで、毒そのものが薬へと転換する

とも説いています。

あなたの精神にあるものがそれを決める

ということ。

毒をあなたの中にあるもので調合したとき、発作を起こして倒れてしまうかもしれません。

ですが、現実の方に毒されている可能性だってあります、

その場合、夢の「毒」は異界の世界から届けられた光となってみるみる浸透し、魂をイキイキと保つ妙薬となります。

占い
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました