ペンキ

ペンキ

ペンキで「色を塗り替え」ている夢は、

気分をかえよう、イメージを一新しようと思っていること

を示します。

「何かが足りない」気がしているか、

「一風変わったもの」に出逢って、それに惹かれているのか、

これまでの考え方や生き方をかえてみよう

と思っています。

思い切って転職や、イメージチェンジに踏み切る可能性もあるでしょう。

ペンキの「色」にも解釈のヒントがあります。

そそられているものがあるなら、より有意義に、より深いものへと思いを馳せましょう。

「落書き」にペンキを使っていた夢は、ストレス発散を示唆します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました