引っ越し

夢の意味状況

自分の魂を満たす場所へ。

自分を取り巻く世界が変わること。

現実に引っ越しを予定しているか、

環境の変化を望んでいるか

です。

夢に登場した家が、

今の自分に適っていたのであれば、

思い切って「変化」を受け容れましょう。

 

「今いる場所を離れる」決断は、現実には難しいことで、

考えにはないかもしれません。

それでも、あなたの中には、

生き方を変えたい、生活を変えたい、物事に対する見方や捉え方を変えたい、

という思いがあるはずです。

 

引っ越しの理由が

自分の都合じゃないとしても、

「なりゆきでなる」ことではありません。そこにはそれなりのプロセスがあり、

「今まで通り」ではなくなった、ということ。

夢でも現実でも、これからの人生は、

それを受け容れるところから、始まっていきます。

 

今よりいい家に引っ越すのは、よりよい生活の仕方ができるということです。

それは、これまでの一連の体験が、あなたの精神を強くし、

大きくなったからなのでしょう。

夢で見た家の

色彩や形状の美観のなかに、あなたが住んでいるということ。

 

せっかく引っ越しを始めたのに、

そこに知らない人が住んでいることがあります。

知らない人物参照)

たいていは、居てほしくない否定的な「私」です。

あなたが安心してその家でくつろぐには、

まずその存在を追い払う必要があります。

 

今のあなたには、新しい環境に「適応」できる能力がある

のですが、

現実の「変化」に尻込みしているとしたら、

その要因は何か、明らかにすることも大切です。

現実の家も、ほんの少し手を加えれば生活しやすくなります。

ほんの少し、

バロメータを調整することができれば、緩やかにでも確実に変わってゆけるはずです。

 

夢の中で、引っ越し先の家の下見をしているようなら、

「今の自分に合った暮らし方」を、真剣に追求している

のではないでしょうか。

勿論、これまでの家は、これまでの自分には合っていた

のでしょう。

私達は自分の人生のフェーズに併せて「住処」「暮らし方」をどんどん変えていくこともできます。

もし、

ずっと住んできた家なのに、ずっと身を置いていた環境なのに、

「いたくない」気持ちが強くなっているとか、どうしてか「違和感を感じるようになった」としたら、

「合わなくなってきている」可能性もあります。

地球、国、地域、学校、クラス、家・・

その土地や場所には、似たような人を引寄せるエネルギーがあります。

また、どうしてか、引っ越しについて考えなくてはならない事態に陥る

などは、ひょっとしたら、そのタイミングなのかもしれません。

 

自分らしく生きられる、というだけでなく、

理想的な人との出逢いや、仕事にも通じていく

ことを考えると、自分のエネルギーに合う場所(環境)を見つけることは、とても大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました