電子レンジ

夢の意味

電子レンジ

普段なら手のかかることを、誰かに押し付け、

或いは

おまかせして、少し気が楽になる

こと。

レンジは基本、料理に使います。

そして

料理はたいてい、物事の取り組みかたについて示唆しているので、

いつもなら、試行錯誤しながら取り組んでいる何か

と、関係しているでしょう。

 

自分では気が進まない何かを、自分の代わりにしてくれる人や、

現在取り組んでいることの確実性や安全性をもたらしてくれるようなアイディアを求めている

可能性があります。

なので、

夢に肯定的なイメージを抱いたら、その期待が叶うこと。

例えば

誰かの機転に助けられ、ひととき

羽休めできたり、

肩の荷が下りる

ことを示唆しています。

 

当然ながら、レンジを使うのは、

変化を見込んでいるからです。

夢の展開によっては、

それを引き受け、やり抜くことでしか、

変化は起きない

と告げている可能性もあります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました