待ち合わせる

再会を抱き合い喜ぶ女性たち
夢の意味行為

熱い想いを伝え合う喜び。

どう受け止められるかわからなくても、

情熱をもって気持ちを打ち明けよう

と考えています。

心の奥底にある願望を正直に伝えてみましょう。

 

目的地、理想や目標に至るには、

その人の支えが必要である、

という思いがあるのしれません。

 

相手の気持ちに配慮しながら自分の気持ちを伝えることにすれば、

心がつながる方法が見つかり、特に重要な関係を深めることができます。

意思表示を独創的に発揮することに力を入れれば、喜びは更に深まるでしょう。

 

来たる時を信じて、万全の態勢を整えておきましょう。

 

時に、待ち合わせたことで

行き違いがあったり、遅れて迷惑をかけてしまう

夢を見ることもあるでしょう。

どう考えても迷走している

としか思えない状況にある時には、

大事なことを見落としていないかどうか、確認する必要があります。

そうでないとしたら、

「一人のとき」とは違うシチュエーションの中で

(心地よい)緊張感を味おうとしている可能性があります。

 

現実の人生だけでは、十分に体験できないので、

慎重な人は、こうした夢をよく見るかもしれません。

夢の中で他の人を巻き込むことで

「受け取る」ことの難しさを学んだり、考えたり、

自分とは別の質を体験しながら

「関わり合いかた」を探索し、自身の成長を促進させている

可能性もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました