結婚

結婚

自分が結婚する夢は、

新たなスタートを望んでいる

こと。

ただ、やや他力本願的なところがあるかもしれません。

 

結婚を約束する(婚約)ような夢は、

恋人や伴侶との仲が不安定になっている

ことを、

あなたが既婚者で結婚の夢を見るのは、

もう一度、(人生や仕事、結婚を)やり直したい

と考えていることを表します。

 

「結婚」の夢といっても、「式」を挙げる夢ではないかもしれません。

例えば、

そのプロセスの中で、様々な問題と取り組んでいるような夢なら、

相手を値踏みしている、

条件を提示したり、何らかの交渉が進められている

現状を表していることもあります。

自分にとってよい変化になるかどうかは相手次第

というところでしょう。

現実の結婚と同様、見極めが大切です。

 

市役所で証明書を発行するなど、

「公的な認知」とか「結合」に意味を感じる夢なら、

あなたが

自分の中の男性性と女性性からくる感情や対立する側面に

バランスとまとまりをもたらそう

としていること。

両性の特質を再認識し、新しい建設へ踏み出そうとしている

可能性があるでしょう。

シーンによっては

風雪に身を晒し、波乱に耐えうる覚悟を決めたこと。

または覚悟を決められないこと。

 

夢で結婚を考えていた相手が、現実の結婚相手ではない

こともあるでしょう。

その人の良い特質を自分の中から引き出し、或いは育てようとしているので、心配はいりません。

別れた恋人と結婚する夢も同じ、

その相手との関係は

次に出会う異性と良好な関係を築く礎になっていて、

今の自分が必要としているもの、望んでいる関係のために活かそう

とするのです。

 

結婚は、ひとつには

恋愛から本物へと昇華するプロセス

であるので、

感情の赴くままに進み、自己を見失ってしまうか、

自己を客観視しつつ、純粋に芽生えた気持ちを生かし切っていくか

考える時にきている可能性があります。

 

占い行為
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました