メイド・家政婦・従者

窓のカーテンを開けて外を眺める家政婦
人物・キャラクター夢の意味

ひとつには、

今のあなたが人間関係に恵まれていること

を表わしています。

反面、他人に頼り過ぎている可能性もあります。

 

もう一つには、

優越感に浸りたい気持ちの表れであったりします。

自分がされてきたのと同じように、特定の人物を

従者として、こきつかいたい

と思っていたり、

本当は自分のほうが上なんだ、

自分は別格なのだ、

と思っているかもしれません。

実際には、人間に優劣はなく、上も下もありません。

互いに支え合える、貴重な関係を築いていきましょう。

 

夢のメイドに反感を持たれているような場合、現実にあなたに仕える人(部下や家族)が反感を持っている可能性があります。

自分がメイドになっている夢は、

現実の職場や生活の中で仕えている人がいて、その人のために自分が犠牲になっている、

大切なことがあっても、自分の欲求を後回しにしている

と感じている可能性があります。

或いは、

自分はその人から何ら関心をもってもらえない

と感じているのかもしれません。

もしも、自分が考えたり判断する能力が過小評価されがちだと思えるのなら、

極端なナルシシスティックな人の元にいる可能性もあります。

 

世話人  も参照してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました