マジシャン・手品師

マジシャン・手品師

突然の逆転や、価値観の変容を告げています。

マジックや、その訓練がうまくいく夢は、

現状に行き詰っていたとしても、意外な解決法が見つかることを暗示しています。

マジシャンの夢は、

人生に奇跡を起こす才能と場所が与えられること

でもあります。

奇跡を起こすのに必要なのは、

自分に限界を設けないこと

です。

それにより、これまで考えつかなかった発想ができたり、意外な場所で活躍できる可能性があります。

失敗したりうまくいかないのは、現状の試行錯誤がうまくいかないことを表していますが、

原因は「奇跡を起こす能力がない」のではなく、

あなたが、常識を捨てきれないためであるかもしれません。

あなたがサービス精神旺盛で、

周囲に配慮しすぎているため、自分をうまく出し切れないでいるという可能性もあります。

マジシャンの夢は、

あるはずのないところから物がでてくるなど、魔法を使って何かを成し遂げているように見せるので、

簡単に結果を出そうという心が働いているように思いますが、

むしろこれまでさんざん工夫し、知恵をつけ、試行錯誤した結果が磁石のように寄せ集まって奇跡を起こそうとしている、核心に迫っているのだといえます。

ただ、奇跡を起こすのに、あなたのなかの「規則」が邪魔をしてしまうことがあります。

また、こうした「人気」をとる世界で人前に出るまでには、「体験知」がものをいいます。

常識とか、書籍などの「学識」だけでは、鍛錬ができないことなのです。

これまでの体験を振り返り、自分がどうしたところで失敗しやすいのか、自分を生かしきれなかったと感じるのはどんな時なのか、などに焦点をあて、考えてみましょう。

真面目過ぎてがんじがらめになっているのなら、一度常識を捨てて考えてみることが、功を奏すのかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました