移住する

夢の意味行為

思い切って「場を変える」選択が、ライフスタイルを大きく変える

基本的な意味は

引っ越しと同じです。

今の環境は、

自分らしく生きられていない

とか、自分を認めてもらっていない気がして、

息苦しさを感じている

のではないでしょうか。

自分に合わない環境に身を置いていることに気づき、

自分のニーズや周囲のニーズの変化に気づき、

長い間の習慣を大きく変更する

ような決断をしている可能性があります。

 

その枠に囚われず、別の生き方に挑戦したい、

基盤を変えたい、枠の外で自分を試してみたい、

という気持ちが高まっています。

 

夢での移住に幸せを感じる夢なら、

いま決断しようとしていることは、建設的、生産的なものになるでしょう。

思い切って行動を起こすことが、

大きな進化を遂げるきっかけになります。

実際に移住する時、

その環境に足を運び、肌で感じようとするのと同じように、

具体的なやりとりをして

自分のニーズに沿った決断をすることが大切です。

人の「懐に飛び込む」ような、思い切った試みが必要になるかもしれません。

一時的に「自分のやり方」を棚に上げ、他者のやり方にならって

開拓していくプロセス、経験が、着実にあなたの世界を広げ、

そのプロセスの果てに、安定的・継続的な経済的サイクルを確立してゆけるでしょう。

 

これまでの土地とは全く違う場所に移住して苦労するような、

否定的な夢であるとしたら、アイデンティティの確立を促しています。

憧れをもつだけではうまくいかない

ものです。

心構えと準備が不足していると、

理想と現実のギャップに大きな失望を味わうことになります。

そこで何をしたいのか、

どの畑(分野)でやっていこうと考え、

どんなスキルがあるのか、

どのような状況にあっても受け入れられ、望ましい結果に繋げられる発想ができる

柔軟さが試されます。

 

移住先から元の場所に戻りたくなる夢だとしたら、

今の場所の素晴らしさを再確認する必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました