急ぐ

急ぐ

急ぐ必要があると告げているのか、

慌てず慎重に進めるよう示しているのか、

夢のシーンや現状から判断しましょう。

時間のある世界で生きる私達は、多くの場合、「効率性」重要で生きています。

とりわけ学校・会社などの集団生活において、それはとても大切なことです。

あなた自身はもっと腰をすえて取り組みたいのに、それができないもどかしさ・

周囲にあわせていかなくてはならない、という焦りがこの夢を見させているのかもしれません。

時々に見通しを立て、漠然とした不安感や焦燥感に駆られないようにしましょう。

先々のことばかり考えてしまうと、前向きな対応ができなくなります。

夢は、

あなたが心も体も張り詰めっぱなしの「急」の状態にいることを表わしている

のです。

今は

目の前のことをきっちりこなしていくことの方が現実的で、将来の不安が減る方向にも向かうでしょう。

例えば、

スポーツ選手達は、目の前の一試合・一試合に集中し、

「今の自分を」レベルアップさせることに集中します。

大きな記録をつくるような人ほど、そういう気持ちを強くもっているものです。

夢を見ること・理想を高く持つことは勿論大切ですが、そのせいで漠然とした不安感・焦燥感に駆られるのでは元も子もありません。

気が遠くなるほど途方もない場所に行くにも、「今、やれるところ」から着手するしかないわけで、

この終わりなきプロセスの中で、人は洗練され、発展していくのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました