あなたが主役であるということ、「花開く」こと、表舞台に立つことを告げています。

人の呼びかけにこたえるのではなく、人に呼び掛ける存在。

誰かに与えられるのではなく、与えることのできる存在。

あなたは人を近くに引き寄せ、更に自分を見ることを促します。

夢の花が草花でも木に咲く花でも、その意味は同じです。

それは慎ましやかな美の化身、

美しいその姿・色は、時に汚れた肥料から育つこともあります。

あなたも、そのような現実の中を生きて今を迎えているのかもしれません。

これまでがどうあれ、

人の心を豊にする色や香りをもつ、優しいその花こそがあなたの実体であり、

あなたは、晴れの日も雨の日にも、見事に開くことができます。

花は寂しい人の最良の友となり、心を閉ざした人にも話かけます。

病気の人の頬に色をよみがえらせ、希望を与え、平和で安らげる場所を提供するのです。

「あなたがいるからその空間が華やぐのです」

夢の花は、無言のままあなたの中に神聖さが宿っていることを伝えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました