あなたが主役である

ということ。

「花開く」こと。

表舞台に立つこと

を告げています。

人の呼びかけにこたえるのではなく、人に呼び掛ける存在

誰かに与えられるのではなく、与えることのできる存在

あなたは人を近くに引き寄せ、更に自分を見ることを促します。

夢の花が草花でも木に咲く花でも、その意味は同じです。

その香り・色で、

虫を引き寄せる、魅力的な存在であろうとする

それは慎ましやかな美の化身、

美しいその姿・色は、

時に汚れた肥料から育つこともあります。

あなたも、そのような現実の中を生きて今を迎えているのかもしれません。

これまでがどうあれ、

人の心を豊にする色や香りをもつ、優しいその花こそがあなたの実体であり、

あなたは、晴れの日も雨の日にも、見事に開くことができます。

花は寂しい人の最良の友となり、心を閉ざした人にも話かけます。

病気の人の頬に色をよみがえらせ、希望を与え、平和で安らげる場所を提供するのです。

あなたがいるからその空間が華やぐ

夢の花は、無言のままあなたの中に神聖さが宿っていることを伝えています。

花言葉も参考になると思います。

春の花ータンポポ・菜の花・カーネーションなど

生命が活動を始める季節。

友情や愛情・喜びの意味あいが強いです。

楽しい出来事が待ち受けている、

おしゃれをして出かけたくなるような、浮き立った気持ち。

あなたの初々しさが援助をもたらしたり、可愛がられる、

初恋

祝福を受ける

夏の花 ーひまわり、アジサイなど

生命力が旺盛になる季節。

強い自己顕示欲・情熱・華やかな出来事を表すことがあります。

もっと注目されたい気持ち、勇気、憧れの人との出逢い、興奮、燃え上がるような

(束の間の)恋・移り気など

時に、ちょっと得意になっていることを警告していることもあります。

(秋・冬 かきかけ)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました