足元

生活の基盤、

今あなたが置かれている状況をそのまま暗示しています。

例えば、夢に現れた床が

綺麗で安全だと感じたなら、保証された立場にいることを、

モノが散乱していたり汚れていたなら、問題の多い環境にいることを

示しています。

また、

 傾いていたり抜けている床は足元が不安定であるので、事を慎重に運ぶ必要があるでしょう。

家の中でも、床はあなたの全体重を預け歩行する場所です。

まず、足場がしっかり固まっていて安全でないことには、先に進むことができません。

仕事などの組織集団の中では、

人間関係の親密度を上げるなども勿論大切ですが、この夢を見たら、

今の自分の足下がしっかりしているかどうかを確認しておきましょう。

ぐらつくことなく、自分の決めた目標が実現するまで歩み続けるという、意志の強さも必要であるのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました