花火

花火

花火にも幾つかの種類・シーンがあります。

それを考慮し、幾つかの解釈をしてみたいと思います。

ピンク色の文字は、すべて花火の意味です。

夢の中で見ていた花火、それは

あなたの魂の輝き。

或いは、

あなたの胸の中で輝き続けているものを、積極的に活用することができたことの証

宇宙は無限の資源と可能性を湛えていますが、小宇宙である私達も同じ。

私達は、あふれるほどの豊かさを具現化することができます。

あなたもその一人です。

それは

宇宙との契約を果たしていくこと

それができたとき、人は地上に生きるこの上ない喜びを享受し、最上級の美と幸福・豊かさを、何の障害もなく引寄せることができます。

ただ、

自分と他人を比較し、他人に追いつくことだけを目指していては、

自身が納得できるような、最も感動する花火を打ち上げることはできません。

自分という存在そのものを磨きあげることで、光輝く個性を身に付けられるようになります。

結果的に、劣等感に支配されることなく生きられるようになります。

花火にも火薬が使われます。

それは

制御できないほどのエネルギー、握りしめていた手から解き放たずにはいられないほどのエネルギー。

でも、爆弾と違って花火には癒しと喜び、祝福が入っています。

それらは愛なしには存在しえない感情であり、独自の色をつけ加え楽しむことだってできます。

だから、

花火は恋愛成就の喜びを表わすこともあります。

詩を書いたり絵を描いたりしても、同じ幸福感を得ることができます。

そのどれもが、あなたにとっては魅力的な体験です。

それは

これから素敵なことが始まる、という鼓動の高まり

あなたの精神がうみ出すもの、インスピレーションや独創性に感動する心

それらはみな、完全燃焼して生きるときに必要なもの、あなたの創造性が解放されるための燃料となるものです。

そうした素晴らしい出来事の中で、あなたは自身の善性や神聖さを見つけていくでしょう。

これまで必死で探し求めていたものは、

本当は全て自分の中にあると知った喜び。

また、花火は

どこから打ち上げられても人を共鳴させ、歓喜させ、沢山の人に影響を与えることができます。

人の意識レベルを向上させ、

危険があってもなお、真実を追及していく姿勢へとつながっていくもの。

そうしてあなたの能力が目覚め

高次の自己を垣間見る

とき、再び夢の中で花火が打ち上げられます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました