指は、「手」と同じような意味が含まれています。

自分を表現できる自由

を象徴するものなのです。

だから、夢で怪我を負ったり、失う夢は、深刻に受け止める必要があります。

それぞれの指には、固有の象徴的意味があります。

親指は意志を、

人差し指は権威を、

中指は人間関係、主に縦社会・上下関係を、

薬指は性的な関心・関係・約束事を、

小指はコミュニケーションを

表しています。

指は、

現実では「父・母・兄・妹・赤ちゃん」と呼んだりします。

そのため、

家族と重ね合わせ解釈することもありますが、やはり同じような意味合いをもっているのです。

私達は

親指・・親の生き方を通して自分の生き方を考えます。

人差し指・・・自分を客観視することを、

中指・・・指導者の前での尊厳の保ち方を、

薬指・・・恋人や伴侶への気持ちを通して無償の愛を獲得していくことを

小指・・・弱い者・小さい者への思いやりを通して、自身の弱点の扱い方を

学んでいるのです。

夢の中では、誰かのたった一本の指に助けてもらうこともあるでしょう。

あなたが今取り組んでいることには、上記のような意味があるのかもしれません。

 

もしも夢の中で指が傷ついたり、失われたら、以下のことが考えられます。

親指・・・生き方がわからず不安になっている(意志の喪失)

人差し指・・・エゴから生じた怒りや恐れに縛られている(自分を客観視できずにいる)

中指・・・目上を気取った相手の態度を腹立たしく感じている(社会的制約の中の苦痛)

薬指・・・伴侶や恋人に失望と悲しみを覚えている(愛情が薄れるような出来事に見舞われている)

小指・・・自分の弱さを認められないでいる(偽りの自分を演じざるを得ないという、悲痛の訴え)

 

占い身体・身体の機能
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました