視力の重要性。

物事をありのままに見通す能力。

目は、

を受容する感覚器です。

 

あなたの

魂の状態を明らかにすること。

洞察力。霊的な理解力。

「目は心の窓」と言われるように、

心を映しだします。

相手の目がキラキラして純粋に輝いていたら、それが

その人や、あなたに向けた心の在り方

を示しています。

 

また、

突如視力を失ったかのように真っ暗になるような夢は、

現実に直面することに対する恐れ、

現実に直面することを拒否している事

の表れであったりします。

片目だけで見ているのは、

自分本位な見方をしていること。

 

目の力をフルに使えば、

物事を高いレベルで知覚でき、

解決策が見えない問題さえ収められる可能性があります。

なんだか

難しいことを要求されているような気がするかもしれませんが、

能力を生かすとは

自分の中にある素質を最大限に活かすことなので、

実はリラックスしている時のほうが発揮されやすいともいえます。

 

静寂の中に身を置き、永遠の余韻に身をゆだねることができたら、

賢明なもう一人の自分

が姿を現します。

意識的に何かをするよりも、

それが自然に起き、自然に現れるのを待ち、

癒しの中で浄化され、

視界がクリアになると

平凡な風景が意味のあるものに感じられ、

つまらないと思っていた景色が美しく輝くようになります。

人為の意識を捨て、自然な浄化力に身を浸すこと。つまりは

そのことに心を奪われている間は見えなかったことに、閃きのチャンスを与えること。

一度限界まで悩んだ後、

いったん忘れてみるほうが、

ふとした瞬間に答えに導かれることがあります。

 

占い身体・身体の機能
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました