食べる

食べる

現実の問題への取りくみ方や、その必要性につい

が示されています。

 

食べていたのは

自己保存に必要なもの

です。

それは自分の生存に必要だ

と判断されたのです。

私達は

好き嫌いはいけない

と教わりますが、

実のところ、好き嫌いは

単なる気まぐれや感覚的なものであるとは言い切れず、

それが生き残るための基本的な戦略

であったりします。

そうしたことを踏まえて意味を考えると、面白い発見があるかもしれません。

私達は、

自分にとって害のあるもの

からは、離れようとするし、

「好き嫌い」の価値判断が、私達動物の行動の基本になりますから。

 

食べることは、

自分の生命を維持するために一生関わることからも、

人間(生物)が人間(生物)らしくあるための根源的営み

を表していることがあります。

食べ物各種参照(書き足します)ラーメン・参照

食べていた物が

あなたの体に与える影響について、知識をもちましょう。

自信を感じるもとになるものを食べていたかどうか

が鍵です。

 

夢で提供された食べ物を摂らなかったのは、

その問題に取り組まないという決意

の表われです。

その食べ物が意味する戦略や判断は、

あなたにとっては有害

であるのかもしれません。

占い行為
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました