ドラッグ・麻薬

ドラッグ・麻薬

あなたの心身を破壊するもの。

自分自身への虐待。

 

例えば自分の親族や身近な人物がドラッグに溺れていたり、

そのために悲惨な光景を作り出す

などの夢は、

たいてい、その人物の

不健康な生活習慣か行動について心配している

からです。

または、

何か隠れた行動をしているのではないか、

とか、

間違っている、

それはあなたのためにはならない、

と思っていて、なんとか救い出したい、という気持ちが働いているのでしょう。

 

また、その人達が、あなたの代役で登場することもあります。

自分が今していることは

世間からとうてい認められないであろう

と思うことであったり、

あまりに物質的なものに耽溺しているとか、

快楽にふけっている、

それにより

自分自身を非難中傷しているようなとき、

このような夢を見ることがあります。

無意識的な服従に迫られる

危険を伝えている可能性もあります。

 

私達は誰でも何かに依存して生きていますが、

それが過剰になる原因は、実は日常の些細なことであるかもしれません。

或いは、状況はもっと深刻で、

生活状態に対する心理的な拒絶

が、依存の原因になっているのかもしれません。

目に見えぬ糸が繋がって

誰かの打算の犠牲になってしまう

ことだってあり、夢がそれを警告している可能性もあるでしょう。

 

総じてこの夢が伝えていることは

そういう人や力から影響をうけないだけの力を獲得するように

ということでしょう。

そうでなければ、

影響を受けることを認める、例えば

麻薬は、既定の量は治療にも使われます。肝心なのは、限界を見極め、

心身に調和をもたらすために、

あなたが信じていない精神力或いは物質の力を、この場においては役立たせるということです。

 

占い行為
hanako0513をフォローする
夢占い・夢メッセージのキーワード検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました