蜻蛉(とんぼ)

青空の下、トンボが植物の先端に止まっている
夢の意味

一段高いレベルから見ることができるようになった

こと。

あなたは、

あることに対し、割り切れないような思いに縛られていたのかもしれません。

心だけが、イメージの世界を泳ぎ、

感情だけが浮遊していた

のではないでしょうか。

そのせいで、

現実感が希薄になっていた可能性もあるでしょう。

傷つくことを恐れ、自分を守りたかったから。

 

夢のとんぼは、

そうした感情の学びを超え、変容したこと

を表します。

必要なプロセスを終え、習得した叡智によって物事を認識できるようになった

ことを告げています。

済んでしまったことに囚われるのをやめ、エネルギーを別のところに向けていこう、

今、自分の身体が位置する場所で、実際に起きていることを認めて生きていこう

としています。

また、とんぼは

前にしか進まず退かないところから

「不退転」の精神の象徴でも

あります。あなたの

そのまままっすぐに進んでいこう、という気持ち

を表していることがあります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました