机・テーブル

夢の意味家財

机は、勉強したり、何かを創るときに用います。

これから

何かに取り組もうとしている

か、取り組み始めた可能性があります。

机の上に何か置いてあったのなら、

それについて、手を打つように、

言われているのでしょう。

 

机だけど、テーブルのようでもあり、

どっちの機能も備えていたかもしれません。

その机は、あなたの(日々の)

活動を支える確かさ

の表れです。

例えば、

月末には必ず給料が入る

といった確信に、あなたの活動は支えられます。

そういう意味では、

机を買ってくるような夢は、

就職先について、検討しているのかもしれません。

 

「テーブルを囲む」「机を並べて」という言葉のように、

机やテーブルが、

他の人との関わり合いを意味することもあります。

何か始めるにあたり、自分を

受け入れてくれる者(配属先)

について、考えている可能性もあるでしょう。

 

机にかじりつく

という言葉が、「取り組みの姿勢」を表しているように、

机に向き合う態度は、

自分を取り巻く社会に対する

あなたの態度

であったりします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました