ダム

場所夢の意味

あなたの中で、

使われる時を待つ、

とてつもなく大きな感情

があるようです。

或いは、意識的に

閉じ込めている感情がある

こと。

流水を正常に機能維持するのがダムの役割、

「激さず、流れを止めずにある」こと。

必要に応じ、必要なところに放つために確保しておかねばならない、という

見方もできますが、おそらく

あなたにとって、それを確保するのは、

必要な時、必要な方向に活かすためです。

 

「建設中のダムを見ていた、中には赤い土があった」という夢を見た人がいるのですが、

建設中のダムは、

あなたとして可能な、大きなスケール、大きなヴィジョンを描いている

可能性があります。ロングスパンで計画を練り、行動を起こそうと考えているのでしょう。

夢主は、日頃から人前に立ち、四方八方に気を配って仕事をします。

赤は、エネルギーや情熱の色、は源ですから、

目下エネルギー温存中というところでしょうか。

 

ダムには、

恵みを受け、豊かになったらその利潤を外に放つ役割があります。

例えば、

何かを生み出そうという衝動が、

それを受け取ってもらいたい、楽しんでもらいたい、という気持ちになっていくことがあります。

服を作ったり、詩や曲を書けば、それを誰かに見てもらいたい、という気持ちになります。

受け入れられ、認められ、外の世界に配信し、さらに求められ・・そうした巡廻の中に

あなたはあるのかもしれません。

それも、なかなか切実で、夢や希望というよりも、

現実的なテーマとして捉えるような何かであったりするでしょう。

誰かのピンチを救うようなことも、あるかもしれません。

 

否定的な

例えば

ダムの水を抜いた時、残った水が淀んでいた、などの夢は

何かうまく機能しなくさせる混沌があって、

それが自分の能力に自信や強さを感じられなくさせている

可能性があります。

いくらあっても足りない

のです。

何かがずっと潜み続けていて、それが

何につけ活力のパーセンテージを下げたり、無気力にさせています。

 

ダムが破壊されるような夢は、

どうすることもできない、圧倒的な力によって、秩序を失うことを

表しているでしょう。

それが、

乾ききったた大地に潤いをもたらすこともありますが、

洪水のような被害をもたらす可能性もあります。

秩序をもたらす能力を使うように、

流れを整然とした形にするように、

ということかもしれません。

例えばですが、

生活空間を秩序あるものにすることや、

リストアップして考えを整理する、

メリットデメリットのバランスシートを作るなどして、

効率よく作業が進められるようにすると、改善できることがあるかもしれません。

やるべきことのアウトラインがきちんと視覚化されていると、

心が落ち着き、余裕が出て、余力を持って活動できる

ようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました