動物夢の意味

固い殻は、傷つきやすい自分を守る。でも、人を近寄り難くして絆を育みにくくすることもある。

今のあなたは、ハサミも持っているから。
水辺に多く生息する動物、

生物学的には、

海に生きる、沢山の生物たちから、その残骸を、

プランクトンを餌にして生きている、

海の世界の「クモ」のような存在です。

とりわけ

甲殻類や貝は、

「海の掃除屋さん」と言われ、有害なバクテリアやウイルスを食べ

胎内に毒素をため込んでいることがあります。

否定的な意味であらわれたなら、

不衛生なものまで取り込みやすくなっている可能性があります。

 

「蟹」の否定的な夢は、

何かを変えたり捨てたりすることに抵抗を感じる心を

表します。

あなたが臆病になっていること。

いつもは冒険心旺盛なのに、保身的になっている

ということはありませんか。

外界での現象に心が囚われ、情緒が不安定になっていること。

肯定的には

波打つ感情を鎮め、

否定的な感情を浄化して

再び

外界の刺激に反応する心を取り戻せるようになる

ことを告げています。

 

蟹を見つけて嬉しい夢は、

心の痛みを外に放出する力や機会を得た

ことでしょう。

 

蟹には、水(感情)が不可欠です。

何か障害物があって、感情の流れがせき止められている

可能性もあります。

もしかしたら、昼間

怒りや不安を抱えた人の近くにいて、

その人たちの否定的な感情を

自分が引き受けてしまっている、

あるいは、やたら気難しい注文をつける人と向き合っている、など

のことはありませんか。

ぶつかりあい、飛沫をあげて迫りくる波と大地との間を

いったりきたりする蟹の姿は、あたかも二つの

ー可能性と現実のしがらみとの間を打ち消し合う心

の揺らぎのようです。夢の蟹は、

またとないチャレンジに踏み出そうと勇む心の一方で、

待ち構える難局を想像して怖気づく

あなたなのかもしれません。

あなたは、

大変デリケートで、

他人からの拒絶や落胆を感じると、

固い殻に閉じこもってしまい、

気持ちを切り替えることができず、外に放出することができずにいるのかもしれない、

それが続くと、

自分の豊かな感情が生まれたり、流れにくくなってしまいます。

人の感情に深入りせず、

ひととき共感したあとは、

気持ちを切り替え、自分の人生を楽しむ

ことが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました