喫茶店

喫茶店

カフェや喫茶店は、ひと息つく場所として登場します。

同じ「休息」でも、「公園」のそれとは若干意味が異なります。

喫茶店やカフェは、一人静かな空間に身を浸らせるというよりは、

ちょっとした商談や接待、友人との談笑を意図して活用される場所です。

あなたが「安全なコミュニケーションの場」を求めている可能性もあるでしょう。

人の目があるというだけで、

気分の誘惑に負ける率が低くなる、無節操な譲歩に繋がりにくくなると思うから。

夢の喫茶店には、誰かと一緒に入ったかもしれませんが、

その人は、距離を置いた客体として、自分に語りかけるように存在していたでしょう。

その人は、あなたの中の複雑な感情のひとつである可能性が高く、

自分の感情なのに、自分の手に負えない状態になっていて、客観的に語り合おうとしているのです。

だから、あなたは相手に主導権を持たせまいとします。

夢の喫茶店は、そんな風に

自分に表現する機会を与えながらも甘受に終わらせず、他者への積極的参加も果たそうという、あなたの気持ちの強さを表わしていたりもするのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました