死体

死体
死体を見ているのは、

自分の魂の声に従いたい、と思っているから。

夢は

今勇気と自信を持って、一歩前に踏み出す時がきた

と告げています。

あなたの中には、

自分にあわないもの・自分のためにならないこと・自分の道義に反するもの

を手放す準備ができています。

夢の死体に怯えて動けなくなるのは、

自分が変化することによって、内面や周囲の人々の中にある不快な問題をかき回すことになるかもしれない

という恐れがあるから。

私達は、絶えず問題意識に立ち返っては、自己点検をしていく必要があります。

そのとき、自分の中の不純な部分をどう排していくか、ということも大切です。

身体はあなたの魂を入れる器であり、「殻」であるわけですが、

時に、あまりに長く身体の中に留まっているために、「美貌」や財産・名声といった殻のほうに執着してしまうことがあります。

けれど、本当のところ、

我見や私欲を廃し、純度の高い魂へと磨き上げていくほど、崩れない幸せを手に入れられるようになっていきます。

また、詩人ホイットマンは

あなたの魂を侮辱するようなものは、何でも放逐せよ

と、助言しています。

精神的な存在としての私達の本質は「愛」に溢れています。

更に自分が役立つことを探し、平和と調和を創り出してゆくでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました