パン

夢の意味食べ物・飲み物

大切な栄養源

パンを焼き上げる作業工程であるなら、

これまでの人生で学んできたことが、実を結びつつある、

ということ。

或いは、それを結実させるためには、

個々の人々のエネルギーが大切だということ。

ということ。

各々の能力を拡大させることの大切さ、理解力

について告げていることもあります。

 

原料から「パン」への道には、

労働力や技術、道具が必要で、

人間の

共同的な作業、精神力、文化力があらわれる食べ物です。

こねている段階は、まだプロジェクトの初期段階、

食べている夢なら、

ようやく努力が実を結んだ、と感じています。

 

パンは「主食」であり、

生命を維持するための最も「基本的な力」、つまり「基礎」の意味合いをもっています。

あなたが健康になり、体力がつき、運動パフォーマンスを向上させるための基本、

この基本をしっかり身につけることが、やりがいのある充実した結果を得るために必要である、

と示唆している可能性もあります。

炭水化物を控えるよう忠告している可能性もあり、夢の印象から判断が必要です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました